店舗用看板オリジナル作成 > データ入稿方法について

添付ファイルの形式

添付データは手書きをスキャンした(jpg png gif)等の画像データ や、ワード・エクセルで作ったデータ、PDFデータ等様々な 形式で受け付けております。

「ai」「eps」データ入稿

【対応形式】
・Adobe Illustrator verCS3
・Adobe PhotoshopなどのEPSデータ(トリムマーク付)
※原寸サイズでの入稿も可能です(350dpi)
詳しくはお問合せください。
注:必ず入稿データと一緒に原稿のスクリーンショット画像(jpeg等)を同封してください。

 

デザイン案提出例

電話や文章でデザイン案を伝えてただいても問題ありませんが、以下のようにワードや手書きなどで簡単にイメージをお伝えいただけますと、よりお客様のご要望に近いものが作成できるかと思います。

デザイン案提出例

完全データ入稿受付

データ作成の際の注意事項・仕様について

下記状態でのご入稿の際のみ完全データ入稿受付となります。

【データ作成・保存形式】

  • ●macOS・WindowsOSが動作するマシンにて作成された、Illusutratorによる完全データ入稿が基本となります。それ以外はお問い合わせください。
  • ●どぶ(塗りたし)が必要な場合は4辺各10mmを設定してください。
  • ●使用ソフトはIlllustrator、保存はAdobe Illustrator書類(.ai)のバージョンをCS3に落して保存ください。
  • ※必ずファイル名に拡張子をつけてください。開き直して破損していないことを確認してください。
  • ※カラーモードはCMYKにて作成してください。スウォッチカラーや特色などをお使いの際は、必ずCMYKに変換してください。
  • ●作成したデータのスクリーンショットを合わせて添付ください。
    >>スクリーンショット作成方法はこちら

【文字・色について】

  • ●文字は必ずアウトライン化してください。
  • ●特色印刷はできませんので、スウォッチなどで特色設定されても、CMYK変換された色で印刷されます。
  • ●必ずCMYKモードにてデータ作成をお願い致します。
  • ●印刷の特性上、紙印刷のような厳しい再現性は保証できませんので、予めご了承ください。
    なお、別途費用にて縮小サイズの色校正サービスもございますのでご利用ください。

【画像について】

  • ●画像の解像度は200dpi程度が推奨値となります。
    詳細な再現がどうしても必要な場合には300dpi程度で設定をお願い致します。
    なお、それ以上の解像度を設定しても、実質的な精度は変わりません。また、【マグネット看板・ターポリン】の性質上、目前で鑑賞することはなく、特殊紙印刷でもあることから、過度の解像度を設定されても実質的な変化はなく、単に重いデータとなるだけです。
  • ●使用画像はできるだけ「埋め込み」を行ってください。
  • ●カラーモードはCMYKでお願いいたします。
  • ●埋め込み画像の保存形式は【EPS】・エンコーディングは【バイナリ】を推奨いたします。

解像度での違い

送料値上げのお知らせ
  • 取り扱いサービス一覧終了


  • ページの先頭へ

    〒639-0232 奈良県香芝市下田東1-317-4 2階
    TEL:0745-70-5840  FAX:0745-70-5841(土日祝はお休みです)
    メールアドレス:info@b-banner.net

    Copyright©2017店舗用看板専門店 E-popイーポップ ベリー All Right Reserved.